カテゴリー「ゲーム」の255件の記事

2019年7月 5日 (金)

Days gone【PS4】 大群チャレンジ 絶対絶命 スコア191000の凡人が攻略解説

こんにちわ。デイズゴーンやってますか?今回は大群チャレンジを凡人の僕が解説します。スコアは19万ちょっとです。

この記事は、大群チャレンジで60000のシルバーや120000のゴールドをとれないという方向けへの解説です。

それでは解説の方いってみたいと思います。今回の大群チャレンジはいかにコンボを切らさず繋げていくかという

ところにあります。まずは落書きがある建物が強ポジトよばれるばしょでそこの場所を動画等で調べて下さい。階段がある建物になります

最終的にはその建物の屋上から攻撃するのですが、その建物は斜めに刺すように階段を上がらないと登れません。

スコア120000を狙うには上れるようにならなければいけません。そしてここからスタートからを話します。

チャレンジが始まったらこれも調べて欲しいのですが、アトラクターとフラグを建物に入って入手してください

大体アトラクター5個位とフラグは6個手に入れてください。そしてチャレンジが始まったら銃だけで500キルまで持ち込みます。フラグやアトラクターなどは温存しときます。500キルまで行ったら最初に話した強ポジの建物の屋上へ登ってください。そしたら焦らなくていいです時間が無いときは銃で倒して適当に稼ぎ集まるのを待ちます。集まったらまずアトラクターを投げ引き付けてフラグを投げます。それを3,4回繰り返します。その時一気にやらず、コンボをなるべく引き延ばしながらやっていきます。切らさないよう注意してください。そしたらすぐにコンボが出ないかえんびん等はフラグを投げたあと間発入れずすぐに投げちゃいます。そんな感じでアトラクター爆弾もコンボに上手く繋がるように使っていきます。

あとか火炎ビンもつかってパイプ爆弾と繋げながらやっていけば120000はいくと思います。

追記:あれからスコア390000を叩き出しました。

|

2019年5月10日 (金)

PS4 Days Gone めっちゃ楽しい!

最近、PS4 のゲームDays Gone をやってます。これがすごく面白くて、まだ途中ですがアサシンキルから近接戦、爆発物、射撃武器と色々面白いゲームです。

そしてストーリーの途中なのですが、オブライアンという人物が出てくるのですが主人公が毎回拳銃を片手に現れるので

完全に怖がっていて、かつ、連絡をしてくるときは主人公にあわせるように気張った感じで喋るので、それがクスッとなっちゃいます笑

|

2017年11月 4日 (土)

カルドセプト初級者のかたへ 1歩進んだブック構築について

一歩進んだブック構築について話したいと思います。

ブックのガードの割合が例えばクリーチャー5、アイテム3、スペル2くらいになってる方。イマイチ伸び悩んでる方には、スペルカードを増やすことを勧めます。
スペルはサイコロ振る前に使えるメリットがあります。
割合は例えば4、2、4くらいにしてみるのもおもしろいです
今までアイテムにたよった形から、スペルを多く使う戦いかたにしてみると又面白くなってくると思います。

|

2017年3月19日 (日)

バイオ7のDLC ナイトメアについて

最近バイオ7のナイトメアと言うDLCにはまっています。

非常に面白いゲームです。ナイトメアとクリアするとナイトテラーと言うのも出来るようになります。ナイトテラーは難易度がぐーんとあがってこのゲームだけで十分買う価値あります

もちろんDLCなので、バイオ7を持ってる方にお勧めです。

このナイトメアがはいったDLCはたしか1000円くらいです。

最近のほかのゲーム買うよりもよっぽど面白いと思います。

超お勧めです!。(o^-^o)

|

2016年11月30日 (水)

寿司マニアの PS4 PS3 ゲームソフトレビュー

PS4と3のゲームソフトのレビューしたいと思います。

バイオハザードシリーズはお勧め。

特にPS3版ですが、4と5とリベレーションズUEとリベレーションズ2はお勧め

6はなんか銃が弱くなっていて、体術が強くなり面白みがなくなっていました。やはり

ゾンビは銃で倒したいです。5はホラー要素こそ薄れましたが、マセナリーズが圧巻!!

4はホラー要素とシューティング要素がうまくマッチ。シリーズ最高作との呼び名も高いです。リベレーションUEはホラー要素が強くなりシューティングも面白い!!

リベレーション2は僕の中ではかなりお勧めでレイドモードには待っちゃいました。もちろん

ストーリーも面白い!!

PS4ではフォールアウト4に超はまっています。この作品はアクションRPGで、そこらへんの物を拾って武器や防具の材料にも出来るし、売っちゃうことも出来ます。たとえばグラスはガラスになり、ぬいぐるみを拾えば布として使えたり、ガスバーナーはオイルと鉄になったり、木のスプーンは木材になります。これらのジャンク品が無数にあり再利用出来ちゃう。フォールアウトの魅力のひとつです。ほかにもVATSモードなどさまざまな面白い要素があり、はまります。武器は接近武器からピストルや10ミリピストルからライフルやミニガン、ロケットランチャーまで多種多様にあります。とにかくおくが深くてやり応え十分なゲームです。

あとはPS4のウィッチャー3ですね。このゲームも材料を拾ったりアイテムを作ったりの要素が多くクラフト要素が強いゲームです。アクションRPGです。ミッションもものすごくたくさんあり、やり応え十分のゲームです。

あとは昨日発売された、ファイナルファンタジー15もおすすめ!!

と言うかまだ序盤をやってますがこのゲームはあたりですよ!!

面白いです。オープンワールドになりFFがさらに進化したって感じです。

今回のレビューはこんなところにしておきます。

|

2016年8月29日 (月)

PS4 [ファークライ4」買いました 

ファークライ4はFPSのゲームです

PS4 の実況動画をあげるため、買いました。

まだやったばかりですが、FPSとしてはなかなか面白そうなゲームです。

ちなみに第一回の実況動画をもう撮りました。

これからもどんどん実況動画あげていきたいと思います。

|

2016年8月10日 (水)

最近、PS4で YOU TUBEのゲーム実況始めました

最近ゲーム実況始めました。

PS4にはシェア機能があり、YOU TUBEなどと連携することでゲームの実況動画を

配信することが出来ます。ゲーム実況はなかなか難しいです。うまい方たちの実況を見るといろいろ気がつきすぐにしゃべってネタ等を見つけて喋りが途絶えないように実況されていて、皆さんすごいなと思いました。自分はまだまだ初心者でところどころしかしゃべれない感じで、実況もいまひとつな感じですね。

もしPS4をお持ちの方で、YOU TUBEなどの実況などに興味のある方は動画などで

PS4の動画のあげ方などを検索してみてみてください。わかりやすく解説されています。

そんなに難しくないのでぜひやってみてください。ただし、IDとか実在の人物名などプライバシーに当たるところは流さないようにしないといけないです。動画にIDなど無断で写ってるのをあげたりするのはいけないみたいです。

|

2016年7月22日 (金)

「ポケモンGO」が配信開始

配信されましたね。なんか

ニュースではすでに歩きスマホがたくさんいたと報告されてます

みんな軽く考えてるんですね。

歩行者が道路などに出たりすれば、歩行者のみならず

車側も危険にさらされます。さらに便利だといって「自転車スマホ」なんかはもっと危険です

歩きスマホがすでに多数いるところを見るとアメリカのようにこれから事故が起きるでしょう。

そのときに女性や赤ちゃんなんかが被害者になったり、死亡事故なんかが起きたら

僕はいたたまれないです。

ポケモンGOをやるときは、移動するときはスマホを閉じ前を見て歩く。そしてポケモンがいそうになったらスマホはあけて、「立ち止まって」プレイするようにして欲しい。

歩きスマホはポケモンGO以前に、普段出歩くときもやめてもらいたい。

スマホを持つものにとって常識です。

|

2016年7月19日 (火)

「カルドセプトDS」おも白いです 超簡単攻略

カルドセプトDSやってます。このゲームはボードゲームで

いろいろルールが複雑なため

運の要素そして頭のよさが必要なゲームです。

遊び方はまずはじめに「ブック」とよばれるデッキのようなものを構築してからプレイします。ブックの構築からすでに戦いは始まっています。

そして作ったブックを選んだら、プレイ開始交互にダイス(さいころ)を振り、狭いエリアを何周も何周も回りながら戦います。概要は止まった地区に適したクリーチャーを配置し

配置したエリアをレベルアップさせる。レベルアップしたエリアにいるクリーチャーは属性が一致してればHPに恩衛をもらえる。さらに違うプレーヤーがその土地に止まると、クリーチャーを出して戦い、勝たない限り交通料をとられる(相手プレーヤーが)。

あえて戦わずに交通料を払うという選択もあります。また、これらの行動はさいころを振った後、1回しか行えないというのも、このゲームの特徴です。

ブックで構築したカードはクリーチャーのほか、クリーチャーの戦いで使える武器やアイテムなどの「アイテムカード」。さいころを振る前に使える「スペルカード」があり、それらも戦略に影響してきます。

また、エリアを一周すると周回ボーナスも入ります。

そうして戦いながら一定条件に設定した「魔力」に、一番早く到達しスタート地点である城に帰れば勝ちとなります。

ざっというとこんな感じですが、さらに細かいルールや魔力のもらえる量やもらえる条件など、いろいろと細かいルールがあり、実に絶妙に作られたボードゲームといえます。

このゲームは初見の場合なんかつまらなそうに見えますが、決まりごとを覚えてしまえば

、たとえばテトリスや、大戦略や、将棋、マージャンなどのように奥深くて面白いゲームになります。

お勧めのゲームです。

|

2016年7月 1日 (金)

ウォーキングデット PS4版 やってます

PS4のウォーキングデットやってます。

このゲームはアクション要素がほぼ無く、選択肢を選んだり、調べたりしながら進んでいく形式のアドベンチャーゲームです。プレイ感覚は、ゾンビに終われる緊張感とかもあり

バイオハザードの1,2,3、見たいな感覚に近いものがあります。当然アクション要素はほぼ無いので、謎解きなどがそれらのゲームに似ています。雰囲気が似てる。

なかなか面白いゲームです。映画の「ウォーキングデット」シリーズは見ていないのですが

こちらのゲーム版はすごく引き込まれ面白いです。今ちょうどチャプター3の途中くらいをやってます。選択肢を選んでると、あの時この選択肢にしてたらどう違うんだろう?とか思いながらプレイしたりもしてます。まあ本筋のストーリーはほぼ変わりは内容に思えますが・・・。

ウォーーキングデットはお勧めのソフトです。

|

より以前の記事一覧