« 小向美奈子さん覚せい剤で再び逮捕される | トップページ | 寿司マニアの名言集 »

2015年2月10日 (火)

ダイエットについて

相変わらずダイエットに励んでいます。

ゴールドジムに通って筋トレと有酸素運動をがんばってます。

また、OFFの日は公園でサッカーの練習したりしています。

さて、肝心の食事のほうはどうでしょう?

ゆっくりよくかんで、時間をかけて食べることで、結果的に食べる量が少なくてすみます。

時間をかけて食べることで満腹中枢がいっぱいになりドカ食いよりも少ない量で満腹になります。

そこで今回はさらに確実に食べる量を減らせる魔法を紹介します。

それは小さく切って食べる。小刻みにたべる、です。

よくかんで食べるのは必要ですがそれだけだとちょっとしたひょうしに

ドカ食いにもっどっちゃったりします。なので箸でとる分量を少なくして

口に入る量を少なくして、かつよくかんでゆっくり食べる。

これがいいですね。少しずつつまむようにして食べれば万が一ドカ食いモードにはいっても

時間をかけて食べることが出来ます。また、少しずつよくかんで食べればよりいっそう

時間をかけられるので、満腹中枢もすぐに刺激されます。

そして食べるものは炭水化物を少なくする。炭水化物は完全になくしちゃうのも考え物です。栄養面から考えるとエネルギーとなる炭水化物はやはり無ければいけない。

なので太ってる方は、炭水化物は普段よりも少なめぐらいがいいですね。その分

たんぱく質(玉子や納豆、肉など)や野菜サラダや汁物を飲むといいでしょう。

そして最後に心に刻んでおくのは「腹8分目」ということです。

腹8分目は物足りない状態で終わっちゃう感じがありますが

満腹中枢は時間がたつと刺激されるので、8分め食べた後、20から40分たつと

徐々に腹が収まってきてくれます。

この方法で僕と一緒に

ダイエットがんばりましょう!!!!(*^-^)

|

« 小向美奈子さん覚せい剤で再び逮捕される | トップページ | 寿司マニアの名言集 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事