« 警視庁の交通機動隊をみて | トップページ | 映画レビュー 「のぼうの城」 »

2013年6月24日 (月)

映画レビュー 「アウトレイジビヨンド」 ネタばれ注意!

アウトレイジビヨンドみました。

やくざの世界観は相変わらずで

設定が前作の5年後と言う感じです。

山王会のトップに立った加藤とその子分石原がすっかり、大物になっちゃってます。

その二人には常に敵が沸いてくるという内容ですかね。

大友も前回殺されたうわさはありましたが死んではいなかった。

その大友となんと木村がタッグを組み、加藤に挑みます。

その二人以外にも関西系の連合なども加わり再び大抗争に発展します。

面白かったです。相変わらずやくざ同士の仲間意識や落とし入れなど駆け引きもありますね。

ぜひみてみてください。お勧めの映画です。

|

« 警視庁の交通機動隊をみて | トップページ | 映画レビュー 「のぼうの城」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事