« 鉄拳レボリューションのコインについて | トップページ | 警視庁の交通機動隊をみて »

2013年6月23日 (日)

映画レビュー 「悪の教典」 ネタばれ注意!!ほんとに注意!!!

みました・・・。

いやあー

衝撃がすごい!!

それではネタばれに注意!!

レビューします

この映画

オカルトですね。

ちょうど後半くらいから盛り上がってくる

ハスミンは学校でショットガンでおおばれします。

銃撃の音もすごい!

描写とかもハリウッドとかの一流アクション映画とは段違い

すごいです。

オカルトなアクション映画ですね。

アウトレイジとか心臓に悪い映画は多々ありますが

やくざモンの抗争とかとはまた違います。

憎しみも怒りもない、目的意識のみの殺人がここまで恐ろしいものとは・・・・。

ひとついえることは

この映画一度はみるべきと言うことです。

|

« 鉄拳レボリューションのコインについて | トップページ | 警視庁の交通機動隊をみて »

映画・テレビ」カテゴリの記事