« オレ的鉄拳タッグ2攻略 いまさらだけどタッグアサルトコンボ、チェンジについての考察 3月13日 | トップページ | オレ的鉄拳タッグ2攻略 エディクリのけん制技考察 新たに加えるべき技 »

2012年3月14日 (水)

ストロングホールドクルセイダー攻略 序盤戦のすすめ方 3月13日

ストロングホールドの攻略です。ミッションも少し進み難易度も上がってきました。

このゲームは序盤はまずきこりが重要。木材は限りがありあらゆる建物に必要な資源なのできこりを最初に数人確保。その後市場も確保。市場はゴールドを消費して石や木にかえられるのでコレも序盤に建てます。そしてリンゴ畑や狩猟小屋をたて食料を確保。食料も非常に重要な資源で、食料の町人への支給量で街の人たちからの評価が大きく変わってきます。敵の攻撃がきつい場合は序盤に壁をはってしまいます。こうすることで町の人を相手の攻撃から守ることが出来ます。そして歩兵育成所をたて武器を少し市場で仕入れ塔の上に配置する兵(弓兵)を作ります。そして塔など作ったら弓兵を配置するのですが、出来れば石弓兵の方がいいです。攻撃力も高く、革の防具をつけているので防御力が非常に高いので守りに最適な兵隊です。また、石弓兵で城の外をパトロールさせても非常にいい働きをしてくれます。石弓兵とハンマー兵(シミター兵?? 丸い石の塊を持った兵)で組み合わせればより強くなります。また、防御用の兵器(技術ギルドの工兵が作る)もバリスタを配置しとけば敵が攻めてきても矢を放って守ってくれます。敵の城を攻める方法は攻城兵器も重要ですが、剣兵やハンマー兵なら直接敵の城の壁を崩すことが出来ます。傭兵詰め所でもいろんな兵を雇えますが、火を持った奴隷兵は相手の建物(畑や石狩場)に火をつけることが出来ます。町の人間を襲う専門の兵隊ですね。

終わり(*^-^)

|

« オレ的鉄拳タッグ2攻略 いまさらだけどタッグアサルトコンボ、チェンジについての考察 3月13日 | トップページ | オレ的鉄拳タッグ2攻略 エディクリのけん制技考察 新たに加えるべき技 »

ゲーム」カテゴリの記事