« パソコンゲーム「ストロングホールド」面白い。 | トップページ | オレ的鉄拳6攻略 クリスティ 熊のハンティングスタイル&オレ的エディクリの近距離での技ランク »

2012年1月28日 (土)

オレ的鉄拳6攻略 エディクリスティ攻略 ちょっと他のキャラいじってみただけですが・・・・・1月28日

今日PS3の鉄拳6やりました。他のキャラをちょっといじって見ました。

エディクリスティで戦う場合このキャラはこうするといいかも・・・と言うものです。エディクリはもちろん近距離のすかし技や中距離から座りや逆立ち~のせめもあるのであくまでこういうやり方もいいかも・・・?と言う感じで書きました。なので近距離がいいとかかかれてても無理に打ち合いに行く戦い方をする必要は無いです。(*^ー゚)b!

感じたこと。

::シャオユウ:: シャオユウは中距離とやや近めの中距離が強力だと思います。

なので近距離で固めたりごり押ししたりが結構有効かも・・・・。例えば3LPなども背向けに行ってしまうので近距離の打ち合いは余り続くと手一杯になると思います。もちろん背向け~跳弓脚や鳳凰の構えなどすかし要素も強いですが、あたりの強い技は発生がそれなりに遅いです。なのでクリスティは1WP(近距離すかし 鳳凰にもヒット)4LK(当たり強い 跳弓脚や鳳凰にも有効)、近距離生すわり(意外とすかせるかも?)3RPカウンター狙い、3LPLP、ジャブ、ワンツー、4RP、2RK、3RK・・・など。シャオは中距離は強い技が多いので近距離がいいかもです(o・ω・)ノ))ちなみに鳳凰はジャンプステータス技もあり。あとやはり横には弱そう・・・。シャオユウ10連コンボ。2つのコンボは下段が2回続くので1発目食らっても2発目の下段はガードできる。確か一方はベンヘラで返せる瞬間があった。すみません・・・ちょっと動き覚えないといけない10連コンボだったと思います・・・・・( ̄◆ ̄;)

::ザフィーナ::特殊構えが3っつあります。そのうち2つは低い姿勢。残りの1つは片足立ちの構え。片足立ちの構えへは派生する技が沢山あり、結構強い技もそろっている。基本はでの早い上段で固め中段、下段を狙うと思う。低い構えはリーチのある技がほぼ無いので間合い取るのも手。近距離の打ち合いは構えに移行する技が多いので近距離苦手かもしれない。中距離は強力なぶっ放し技もある。66WK(中中JS)など・・・。あと低い姿勢の1つ(タランチュラ 4つんばいで動くキモイ構え)は横移動に弱いと言うことようなことがどっかのサイトさんにかかれてました。

::スティーブ::ほぼパンチしか打たないキャラスティーブ。近距離ピーカーブーからの下段注意。削り技とダウン技があります。また、ピーカーブーからの投げ(テンカウント)も注意。基本中距離よりも近距離が得意なキャラだと思う。中距離は66技やクイックターン2択やダッキングからの派生技(DUK中RP シーホークアッパー)、LD(ロングダッキング~のレイジ技などを使ってきそう。ダッキングは注意!!けど多分それくらいしかないかも。距離置いて泳がせておくのは有効かも。中距離がよさそう。近距離4LPクイックフックはカウンター注意。下段始動の連携と4LP始動の2発目下段の連携での削りも注意。ダーティースマッシュには下段ガード時フズィなど入れたい。とにかく構えも豊富でダッキング、スウェー、クイックターン、左右ウェービング・・など近距離ではネタが豊富!!

::レイブン:: スプリントミラージュ(236ステップ)からはやはり下段コンボも強力だし(下段発生早い)背向けも注意したい。あとは固有の連携技も2択が多い。近距離も強そう。僕的に使っていてよく分かりずらいキャラでした。固有技も全体的にのっそりした感じの技が多かったです。が、ジャブ始動技もあるのでケースばいケースに戦おう。

::レイウーロン::レイウーロンで気をつけるのは寝動作。寝た体制からは、全体的に下段を食らうとよくない印象が強かった。うつぶせこっち頭時はスライディング下段注意。スライディングは寝た体勢での最も飛距離のある技なので注意です。このキャラは近距離が強いと思います。近距離で寝てすかされたりするとやばいです。中距離もあたりの強い66技がありますが、やはり2択が厳しい近距離よりも中距離(エディクリの得意な間合いで)保ったほうがいいと思います。注意したい技は竜声中段(下段)脚。各構えにもいけるので注意。あと下段こかしわざの1RKRK(下上)も注意。この下段は背向けや寝た体勢からも出ます。66LKRKは中距離で浮かせ狙いでよく振ってきますが中上の連携なので2はつめ上段はしゃがみたい。あと背向け~立ちガードだけだと食らってしまう4発連携上中下上は3発目下段しゃがみ~フズィ入れたい(3発目の下段食らうと4発目も確定してしまう)。背向けからの2LP(くるりと回る嫌な下段)はヒット時レイ側+5Fです。この技はとにかくやりずらい。ヒット時下手に動くと痛い目にあうことも多いです。ガード時は6Fしか有利にならないので、背向け2LP(下段)ガード~はしゃがみRPパンチや立ち途中RKや立ち途中RP、フズィなどがいいと思うが、捌いたほうが確実だと思う。背向けからは背身後掃燕舞(下CS上)もあるのでクリスティは7RK(7ライトゥー)暴れなどもアリかな。

コレだけ見てみて1つ思ったのはエディクリは対策立てられるときついキャラ、というイメージが根付いてますが、他の各構えの多いキャラも対策立てればかなり対戦時違ってくるんだろうな・・・ということです。エディクリ同様対策しだいでかなりやりやすくなると思います。

まあこんな感じです。あまり参考になるか、自信はないです。すみません・・・(。>0<。)(._.)アリガト

|

« パソコンゲーム「ストロングホールド」面白い。 | トップページ | オレ的鉄拳6攻略 クリスティ 熊のハンティングスタイル&オレ的エディクリの近距離での技ランク »

ゲーム」カテゴリの記事