« オレ的鉄拳6攻略 クリスティ 熊、ジャック6、ファラン、仁の対策、確反など復習 簡単に12月17日 | トップページ | オレ的鉄拳6 エディクリ ヒットガード時のフレーム検証 12月19日 »

2011年12月19日 (月)

オレ的鉄拳6&タッグ2攻略 エディクリスティ 重要事項 「理想の動き 9RKのフレーム検証」

エディクリで戦っていくに当たりまず最も重要なこと(個人的見解)書きます。そもそもエディクリはどんなキャラなのか?

それは、ジャブや3LPLPや3RPやビリバや4LKLKカウンターなどの発生の早い上、中段などの「即効攻撃」と、逆立ちや座り、1WPや4RPなどの発生が遅い(けれど後に大きな効力を発揮する)「特殊技」の2つの「緩急」をいかにつけるか?コレは最重要ですね。そのときそのときにこの2つのどちらを選択するか?でも勝敗が大きく変わってくるキャラではないでしょうか?

そしてその後に戦うにあたり細かく見るべきは、座りRPRK4逆立ちやガット(4LPRK)4逆立ちや4LPRKLK(中中中)後の相手の反応、座りに対する相手の反応(下段か?中段か?)。

あとは1WPや4RPはジャブや3LPLPや3RPなどを撃った後相手が反撃してくるか?

それは下段か?(下段なら1WPなどは効果的じゃない)。上段や中段か?(上中段なら1WPや1WKが有効)近距離か?中距離か?(近距離なら4RPも有効)また、これらの避け攻撃を警戒してるのか?(その場合は技を変更し投げなどを入れたい)などの瞬間的判断ですね。

さらに細かいところだと逆立ちRP~の展開、よこいどうRK後の展開、座りRP後の展開や2[LKRK](アグア)ヒット後の展開。

ガード時は、9RKガード時、3RPガード時、4RKガード時、4RPガード時、ワンツーガード時、3LPLPガード時などの後の展開(ジャブや3LPLPや1WPや4RPや生すわりやガードなどの行動)がキーポイントですね。

   ::9RKのフレーム検証::

ガード時-5~6Fで不利ですが、こちらのターンが続くことも結構あります。そこで・・・

9RK相手ガード~LP(LPのフレーム。 ガード時+1F ヒット時+8F LPはガードされても1F有利なので3RPカウンターなど狙えますね。ヒット時は3RPは割り込まれない。フレーム上相手が手出せばカウンターです。7RKライジングトゥーも割り込まれない。2RPも大丈夫。2LKも大丈夫。1RKデコパソはCSでジャブ避ければ大丈夫。RKも割り込まれない。)

9RKガード~しゃがパンLP(シットジャブ相手ガード時は立ち途中RKやガードなど。ヒット時は+6F。ヒット時は立ち途中LPorRPorRKはフレーム上は割り込まれない連携。また、そのまましゃがみ中LKorRKも割り込まれず。)

9RKガード~3LPLP(相手がしゃがむ場合)

9RKガード~1WPすかし~コンボ(相手がすばやく反撃に来る場合)

他にも4RPや1WKや7RK(後方ジャンプライトゥー 下段すかす)など。

|

« オレ的鉄拳6攻略 クリスティ 熊、ジャック6、ファラン、仁の対策、確反など復習 簡単に12月17日 | トップページ | オレ的鉄拳6 エディクリ ヒットガード時のフレーム検証 12月19日 »

ゲーム」カテゴリの記事