« オレ的鉄拳6&タッグ2攻略 エディクリスティ 重要事項 「理想の動き 9RKのフレーム検証」 | トップページ | オレ的鉄拳6タッグ2攻略 対ポール戦 対リリ戦 ゲーセンにて12月19日 4LK(ベンリン) »

2011年12月19日 (月)

オレ的鉄拳6 エディクリ ヒットガード時のフレーム検証 12月19日

エディクリの固有技のヒットガード時のフレーム検証。

・コンビナソ・オゥフナール(LKRK 上中 ガード時こちら-2F )相手ガード時、しゃがパンLPは相手が上段来た場合。発生13Fよりも早い中段来た場合は1WPや4RP(しゃがパンはつぶされる)。

・アルマーダ(4RK 上段 ガード時-5F ヒット時+6F) ガード時は上段にはしゃがパン。発生16Fよりも早い中段には1WPや4RP。 アルマーダヒット時は3RP割り込まれない。フレーム上カウンター狙える。6RPLPも割り込まれないカウンター狙えばRK出し切りもあり。[WPLK]上中もカウンター狙える→浮かせられる。

・LPRP(ワンツー ガード時-4F ヒット時+4F)ガード時は基本↑の技などと同じ(しゃがパンLPや1WPなど) ヒット時は[WPLK]カウンター狙い。3LPLPも割り込まれず。

・3LPLP(マウン 中上 ガード時-4F ヒット時+8F)ヒット時3RPカウンター狙い割り込まれない。 7RKライジングトゥーも割り込まれない。2RPも大丈夫。2LKも大丈夫。1RKデコパソはCSでジャブ避ければフレーム上大丈夫。1RK4RK逆立ちへ行ってもいい。RKも割り込まれない。ちょっと変わったところでは6LKなどもありますが発生が18Fなので、相手の10Fジャブと相打ちになる可能性あり。ちなみにヒット時は空中判定)

・4LK(ベンリン 中段 ガード時-8F ヒット時ぷらす8F)ガード時は下手に動くとこっちがカウンターもらうので基本ガード。せいぜい1WPでカウンター狙うくらい。ヒット時は3LPLPと同じ展開が考えられる。

あと近距離の打ち合いも4LKは使うべきだと思う。基本はガードで8F不利の1発止め。連続ヒットでダメの4LK6。そして打ち合いが激しくなったら、特別処置として、カウンターヒット狙いの4LKLK(ベンヘラ)ディレイも活用。

・3LP(マウン1発止め 中段 ガード時-2F ヒット時+6F) 相手ガード時は12Fよりも遅い中段技にはしゃがパンLP打ち勝てる。ヒット時は3RPカウンター、[WPLK]カウンター、

2RKLKもカウンター狙える。手堅く行くなら2RK止め。)

・しゃがパンLP (シットジャブ 特中 ガード時-5F ヒット時+6F)相手ガード時立ち途中RKなども使える。ヒット時は3LP(マウン1発止め)に同じ。

・1LKRK(下段上段の連続ヒット 2発目上段ガード時-2F ヒット時ダウン)ガード時発生12Fよりも遅い中段ならシットジャブLPでつぶせる。1WPなども有効。

・1WK(避け攻撃 中中 ガード-10F ヒット11F カウンターはコンボへ)ノーマルヒット時LKRKもフレーム上割り込まれず。生すわりや生逆立ちに行ってもいいかも??

・1WKRK(避け攻撃 中中上 ガード-6F ヒット+8F)ヒット時3LPLP(マウン 中上)に同じ。

  ・・・注!!・・・ 以上のことは全てフレーム上のことであり、相手がJSやCS出してきたら当てはまらないこともあります。・・

|

« オレ的鉄拳6&タッグ2攻略 エディクリスティ 重要事項 「理想の動き 9RKのフレーム検証」 | トップページ | オレ的鉄拳6タッグ2攻略 対ポール戦 対リリ戦 ゲーセンにて12月19日 4LK(ベンリン) »

ゲーム」カテゴリの記事