« 日本人のファーストキス平均年齢 | トップページ | オレ的鉄拳6攻略 クリスティ 固有技フレーム検証 »

2011年11月25日 (金)

オレ的鉄拳6、タッグ2攻略 クリスティの扱い方について

クリスティの扱い方について少し書きます。

上級者を相手にする場合「座り」がかなりリスクの高い行動であることは周知の通りです。

相手からすれば「座りこい!」「座り来たらつぶしたる!」という感じです。

ですがこのつぶしが利く「座り」がなかなかこなかったら、「座り来い!!」と思ってる相手はどうなるか?

え??何で座り来てくれないの??座りが来なきゃ潰せないじゃん!!

となります。クリスティは上級者にはいかに座りを最小限で抑えられるか??

コレも重要なことですね。

続いて、クリスティを使っていて、なんとなく忘れがちな以外と使える技。

ついつい忘れがちになっちゃうテクニックです。

・アグア2[LKRK] (立ち状態からの強力な下段。発生、ヒット後の状況(自分有利)と非の打ち所なしの技です)

・横移動中WK (ファイスカ。近、中距離での立会いや置きわざとしても隙がない。ただし、なるべく近距離で相手の攻撃を横移動でスカすように出したほうがいい。ヒット時コンボ移行可。なにげに横移動するので相手の攻撃を迎撃に使ってもいい)

・6WK (クリスティの中段技の中で当たりが非常に強く、意外と発生も早い。リーチも多少ある。2はつめのみヒット時コンボ可)

取り合えずこの3つですかね。何かと忘れやすい技です。

ですが実は使い勝手がとてもいい技です。

          「あとは意識して出して生きたい技」↓

意識して出して行きたいのは6WP(生逆立ち)

基本生逆立ちからはWK(投げ)と中段の2択ですね。中段は6WKやRKやRPや2LK2などリーチがある中段。立会いではRK(パラフーゾ)が撃ち負けにくい。技を出した後の展開を見るならRP(しゃがみ状態からの攻めが続行できる)。RP~3RKはヒット時座りからさらに攻められる。RP~立ち途中LK(ルピ)はヒット時コンボ可。

2LK2はすわりに移行しせめれる。6WKは奇襲に。

あとは横移動LK2も意識していきたい。この技はクリスティに慣れてる相手に有効。

LK(中段)をキャンセルしすばやく座り~下段やRK(中段)などで攻めるのも有効です。

あとはしゃがみ中1RK(中段) この技はカウンター時相手腹抱えて崩れるのですばやくルピなどで浮かせてコンボ可能。しゃがみ1RKカウンターヒット時クリスティはまだしゃがみ状態なのでしゃがみ状態が途切れる前にすばやくルピに移行しそのままバウンドコンボ可能です。発生も比較的早い(18F)ので、カウンターヒットすればおいしい技です。

以上です。(o^-^o)

|

« 日本人のファーストキス平均年齢 | トップページ | オレ的鉄拳6攻略 クリスティ 固有技フレーム検証 »

ゲーム」カテゴリの記事