« 鉄拳タッグトーナメント2のクリスティとエディ | トップページ | オレ的鉄拳6攻略 ブライアン 対戦日記2011年7月 »

2011年7月11日 (月)

オレ的鉄拳6攻略 仁 2段ですが書かせてもらいます 他鉄拳雑学

仁の攻略します。

自分2段ですが書かせていただきますm(_ _)m

まああまり参考になるか分かりませんが( ̄Д ̄;;

仁は何気に固めキャラ??

LPRPLKで固め、しゃがみRPや6WP、RKや中段の3LPRKやRPLP(RK)などを交え固めます。たまにWPや4LKもいい。近距離で特に使えるのはRPLP、3LPRK、2RK、WPなどです。

固めたら2RK、2LKLK、LP2LKや投げの9WPやロングレンジ投げで揺さぶる。確反はRPRK。

中距離でも風神や4RPLPや6RKなど固め素材がそろってると思います。まあ固めキャラといってもあまり近距離で上手く戦えないときは当然、中距離で戦ったほうがいい。

中距離では66RP、風神拳、左突き上げ、6RK、4LPLPRP、9LK、46RPLPRP、1RPRPなどがあるのでこれらを使って戦う。

あと3WPは最初のほう少し中段(?)捌きが性能がある。

まあ今日何とか2段になれたので書かせていただきました。

後コレは鉄拳の雑学ですが鉄拳というゲームは人と人との戦いですが、対戦時はそう考えないほうがいいと思います。それは、

対戦時は上段、中段、下段、特殊中段、投げ、しゃがみ投げと、攻撃判定のぶつけ合いと考えたほうがいいのでは?

なので例えばロウは中国拳法ですが結局は「攻撃判定の当てあい」だと思います。

なので少し離れた間合いでこちら側から攻撃時は相手側に攻撃を「飛ばす」という感覚が重要です。なにか塊に対し様々な角度からぶつけるという感じ。

以上です。( ̄▽ ̄)

|

« 鉄拳タッグトーナメント2のクリスティとエディ | トップページ | オレ的鉄拳6攻略 ブライアン 対戦日記2011年7月 »

ゲーム」カテゴリの記事