« ままくろさんリクエスト 寿司マニア的バイオハザード5攻略 | トップページ | 柔道その他格闘技を学ぶ姿勢について »

2011年6月 3日 (金)

オレ的鉄拳6攻略 クリスティ 1WKについて、他も

1WKは使えますね

相手の上中段攻撃や直線的な攻撃はほとんど交わせます。また1WPと違い相手にガードされても技後RKにいったり逆立ち、座りにもいけるので1WPを使うよりも遥かにリスクが少ないです。

あと6WKもいいですね。この技は距離が微妙なんですが、丁度中距離~少し近いぐらいの距離で使っていくといいですね。

ガードされても相手は大概ワンツーやパンチ攻撃で反撃というパターンが多かったので4RPで避けながら攻撃が良くヒットします。また、6WK~相手ガード~1WKなんかも面白いですね。これならほとんど反撃されないのでは??

後ねっぱに6WKといのもいいです。ヒットしたらしつこく出せば後転起きにはヒットし続けます。

クリスティの攻撃パターンはだいたい座り~RPや2択、4RKRKや4RKLK、また、中距離などでは1LK1RK・・・から攻撃など。や4RK止め~投げ。

後逆立ち~攻撃や2択。横移動RK。

横移動からの攻撃も強力。そして今書いた1WK、6WK、とさらに4WKは壁際や、置くような感じで出すといいかも。

後そのほかの固有技を上手く使っていくかんじですね。

待ち相手にはダッシュからの攻め(2択や投げ)でチクチク行き

相手が出てきたらカウンターや避け攻撃という感じですかね。

とにかく待ちの場合は2[LKRK]や3RPでチクチクとしぶとく行くことですね。相手が待ちの場合は、とにかく相手に前に出てきてもらったほうがやりやすいはずです。焦らずじわじわと間合いを詰めるといいでしょう。

後今度WKについても調べていきたいと思います。

この技は回避能力も高いですが中距離などでどのような働きがあるか見ていきたい技です。まあコンボはちゃちいですが何かうまい使い方がありそうな気がします。o(*^▽^*)o

|

« ままくろさんリクエスト 寿司マニア的バイオハザード5攻略 | トップページ | 柔道その他格闘技を学ぶ姿勢について »

ゲーム」カテゴリの記事