« オレ的鉄拳6攻略 色々キャラ2弾 | トップページ | オレ的鉄拳6攻略 デビル仁 »

2011年1月31日 (月)

オレ的鉄拳6攻略 色々キャラ第3弾

  仁  

仁は3LPRK(ディレイ可)と3LP[RKRK]の2択が重要(普段は3LPRKでけん制したまあに3LP[RKRK]にいくといい)。壁コンボは壁強~3RK(バウンド誘発)~LKLP~WPのコンボ。4LPで特殊構え(上段避け性能あり)からRP(4LPRPはスライド入力)で相手の攻撃を避けながら攻撃、LPRPで中段2発、LKで上段の蹴り(ガードさせれば有利)、RKで下段蹴り~66RKで追撃。

また4LP入力後3で特殊ステップ(6☆23)、6でステップイン(66)なのでここから左突き上げや胴抜きなども出せます。レイやクリスティなどの寝る相手には[RKLK]が有効。

近距離では9RKがコンボの要、近距離ではRK(カウンター狙い)、3LPRK、RPRK(連続ヒット)、しゃがパン2RP、WP、上段読んで1LK、上段読んで4LPの特殊構え~の攻め、LPRPLK、LPRPRK、RPLPRK、2RK(下段)などがお勧め。中距離では相手が攻めてきたときは6☆23LPが有効。相手の攻撃をもぐるように浮かしコンボへ、結構遠い距離からも狙える。あと6☆23RKの下段で攻め2択。こちらもコンボが入る。6☆23RPも強力(カウンターでコンボ)。4RK(ガードされても大丈夫)、(7or8or9)LKはカウンターヒットで2WK、4RPLPなどからコンボ、46RPLPRP、4RPLP(発生が早い中段、けん制など)、LKLPRKはさいごのRKが下段なのでLKLPで止めて9RKなどで2択に。LP2LKRK、1RPはカウンターヒットで相手よろけ~コンボ。1RPLK(連続ヒット?)~コンボ。後66RP(胴抜き、中距離の主力技)、6RKも有効。

近距離で固められたらWPで暴れも有効。3LP止め~2LKLK(連続ヒットする)も有効。コマンド投げは9WPなので立ち状態から積極的に狙いたい。

最速風神拳は難しいですが出来たほうがいい。

仁コンボ例:4LP(特殊動作)中RK~66RK。

       :3LP[RKRK]orRPLP[RKRK]~4RPLP~1RPRPLK。

       :9RK(ノーマルヒット)~4RPLP~6LP[LKLK](バウンド)~ダッシュ1RPRPLK。

       :9RK(カウンター)or6☆23LP~LPRPLK(バウンド)~ダッシュ☆LKLP~6RK。   

壁コン例 6☆23LP(左突き上げ)~LP~LPRPLK(バウンド)~ダッシュLKLP~壁中~LKLP~WP。

      2WK~6LP[LKLK](バウンド)~4RPLP~4RPLP~壁中~ダッシュWP。

下段捌き~4RPLP~1RPRPLKなど。

床落下時(相手バウンド)1RPRPLK、6RKなど。

確反はRPRK、WP、ワンツーなど。

あと話が変わるのですが一八とデビル仁は2WPでタックルにいけます。

あと一八ですがカカトきり3RKRKもありこれも強力でクリスティのすわりなどにも当たります。

下段に対しての確反について

隙の多い下段攻撃をガードした場合の確反について。

ロウは立ち途中RPと立ち途中LPRPが有効です。仁は立ち途中RPでコンボ、立ち途中LPRPは発生が早いです。平八は立ち途中RKRK(かかときり)が最も安定なのでほぼ

かかときりだけでいいと思います。平八は他の技は発生が遅いので使いにくいです。

ブライアンは立ち途中LP(リフトアッパー)が一番いいです。あと立ち途中LKは発生が早いです。一八はダブルアッパーと魔神拳と右カカト切りですね。

|

« オレ的鉄拳6攻略 色々キャラ2弾 | トップページ | オレ的鉄拳6攻略 デビル仁 »

ゲーム」カテゴリの記事