« オレ的鉄拳6攻略 色々キャラ | トップページ | オレ的鉄拳6攻略 色々キャラ第3弾 »

2011年1月31日 (月)

オレ的鉄拳6攻略 色々キャラ2弾

  ロウ  

ロウは2WPステップからの攻めと中段、下段の2択が重要だと思います。

あとチャージドラゴン(RKLK46や4RPLKRK46などで発動)も上級テクですが重要です。

けん制技は4RPLK止めと4LPRPRPとでのかく乱。この2つの技は2発目が2択になります。4RPLK~は2RKの下段とRKの中段でも2択。そして2WPステップ(フェイク)~LPRK、LP6LP、6LK、RP、6LPなどが強力です。

フェイク中(LPRKは2発連続ヒットします(近距離で有効)、RPはガードされても大丈夫ただ              し上段、6LPは出の早い中段です。)

さて、近距離で有効な技はワンツー二ー(主力)、RPRPLPRP(ディレイ可、強力)、RPRP(背向け)~2択、RK(カウンターからコンボ)、相手のパンチ攻撃を読んで4WP(フェイクステップ)~反撃ただし相手のパンチを捕れなかった場合はすばやくWKでフォロー、相手の上段読んで2RPLK(コンボにいける。多様は禁物。2RPで止めたりも有効)、3LP(固めなどに)、1LK(ほとんど反応できない)、2LKLK(カウンターで連続ヒット)、3RP(コンボの要)、9RK(コンボの要)、LKRK(連続ヒット。たまに2発め中段のLKLKでフォローが必要)などです。

中距離はRKLK46や4RPLKRK46などからフェイクや、2WP(生フェイク)~6LKやLPRKや6LPが有効。他には4LK(ガードされても大丈夫)、66LK、66RPLK(連続ヒット)、WK(中距離の主要技)、6WP、横移動~RPLPRPLP(出すコツは最初のRPLPはスライド入力。残りのRPLPは、まずRPをすぐ押し、一瞬待ってからLP。強力です。)、66RK、4RPLKと4LPRPRPの2択、6RPRPRP、しゃがみ~立ち途中LPRPやRP、しゃがみからのスライディングなどです。

れた距離からは2WPのフェイクからWKやLPRKの奇襲、スラッシュキックなどです。

相手がスラッシュキックガード時はこちらが有利になるので2択攻撃や投げ、2RPLKなどで攻めましょう。

起き攻めは2RKLK(下段始動の連続ヒットする技)、1LK、1RKRK、2LPLKなどと

3RP、9RK、WK、6WP(カウンターでコンボ)、ダブルサマーなどの2択。

ロウコンボ例:2RPLK~RKLKRK~4RPRP(バウンド)~66RPLPLK。

        :3RPor9RK~WK~LP~4RPRP(バウンド)~〆コンボ。

壁コンボ例:3RPor9RK~6RP~6RP~6RPRP6WP~壁強~ダッシュ6WP(バウンド)~1RKRKなど。

       :壁強~4RPRPや6WP(バウンド)~は1RKRKや4RPLK2RKなどです。

壁中からも1RKRKや4RPLK2RKなどが入ります。

       :浮かせ~WK~LP~4RPRP~66RPLP~壁やられ中~1RKRK。

下段捌き~3LP~LP~4LPRPRP。

床落下時(相手バウンド)4LPLPRP、2RKLKなど

  平八  

平八は中段攻撃が強力です。下段は奈落や1LK(エスケープキック)やしゃがみ中3RK、1RPなどが強力です。近距離ではせんこうれっけん、ワンツーからの派生技、3LPLP、3LP(1発とめ。固め)

6WP(パチキ。発生早いがガードされると痛いので多様は禁物)、剛衝波WP(中段コンボの要。隙が多いのでここぞというときに決めたい)、横移動RPLP(避けながら。連続ヒット)

RP[RPWP](最後のWPがヒットすれば6☆23RK☆RKで拾えます)、4LKLK(連続ヒット)、8RK(カウンターでコンボ)などです。

中距離からは4RK、6LK(カウンターでコンボ)、6RK(右かかと、相手ガード時は風神拳や6LKなどで攻撃)、LKRK(門前払い)、236RP、236LP(投げ)、46RPLP(ガードされてもいい)、46RPRP、9LKRK(ガードされてもいい)、9RK、4WPWP(相手のワンツーが届かないくらいの間合いから。連続ヒットでダメージ50。がーどされてもいい)、66RP、[RKLK](レイやクリスティなど寝る相手に有効、風神拳(コンボ始動技)、奈落払い(6☆23RKRK・・と6☆23RK☆RKRKで2択。上級者は大概2発目にしゃがむので後者が有効)、2LPなどがお勧め。あと風神ステップから風神と奈落を出していると風神ステップ見たときにしゃがんですかそうとする相手がいるので、風神ステップキャンセル右カカトぎり

(中段)で中段も意識させておくことが重要です。

そして横移動RPLP(近距離では左横移動で相手の攻撃避けてから。中距離でも使える。連続ヒット)。

そして最後の頼みの綱的な攻撃ですが、44WKで離れてから2WKで構え発動~LPRP(1発目のLPが相手に当たるかあたらないかぐらいの間合いで相手が少しでも動いたらその瞬間即LPRPとスライド押し。ガード後反撃してくる相手にはLP1発止め。ただし構え発動から一定時間過ぎてから出すとガードされてもこっちが有利に。ロングレンジ投げや6LKで攻めるといい。さらにダメージも倍近く増える。何もしてこない相手にはスラッシュキック、スライディング。起き攻めでこの技を狙って相手が起きてこないときは構えを解いて[RKLK]、2LKなどでねっぱの相手に攻撃。)が有効です。

平八コンボ例:2WK(構え)中RP~6☆23RK☆RK~3LPRP(バウンド)~横移動中RPLP。

        :WP~6☆23RK☆RK~3LPRP(バウンド)~〆コンボ。

        :RP[RPWP]~6☆23RK☆RK~3LPRP~横移動RPLP。

壁コンボ:風神拳~LPRP~6WP(バウンド)~6☆23RKRKLP~壁やられ強~6☆23RKRKRKRK。

壁やられ中からは4WPWPなども入る。

下段捌き~3LP~LP4RPLP。

床落下時(相手バウンド)奈落払い、4WPWPなど。

平八はいかに奈落を当てるかが重要だと思います。そのために豊富な中段攻撃でプレッシャーを掛けていくのが重要です。

|

« オレ的鉄拳6攻略 色々キャラ | トップページ | オレ的鉄拳6攻略 色々キャラ第3弾 »

ゲーム」カテゴリの記事