« オレ的鉄拳6攻略 クリスティ 小技パート3 | トップページ | 鉄拳6 攻略 クリスティ キャラ対策 »

2010年12月18日 (土)

オレ的鉄拳6  攻略 第4弾

キャラ対策です。

ザフィーナやアーマーキングは座ると突っ込んでくる技があります。

他のキャラにもありますが。

アーマーキングのバク転からフライング肘うち攻撃は食らわないように気をつけましょう

ガードしたら6WKなどがお勧めです。寝てる相手に当たる技で反撃しましょう。

あとバク転でとめてローキックなどもあるので注意してください。

デビル仁は飛んだら(飛空)横移動してよけましょう。飛空からの技はすべてすかせます。

ニーナとかに固められた場合もイスカラディモオウンは有効です。

あと1WPなども避け性能高いです。が、1WPは多様は禁物です。確反がいたいですし

下段多用するニーナには利きません。そういう時は上段をしゃがパンがいいでしょう。

ミゲルは大振りな攻撃が強力なのでカウンターを取られないようにちゃんとガードして

から反撃しましょう。2連続の大振り攻撃は1発目ガード後手を出すと2発目でカウンター

を食らいます。ちゃんと2発目ガードしましょう。平八の奈落は1発目食らったらしゃがみガードしましょう。奈落は中段と下段の2択がありますが中段のカカトのほうがその後のコンボなど考えるとダメージ低いので基本しゃがみましょう。

スティーブには9RKを多用使うと左右のサイドステップ(避ける動き)をつぶせます。

ここで対策は終わります。今度はクリスティの攻め方(全キャラ)です

相手と距離が離れた場合生逆立ち(6WP)からLKは有効です

あいてに動きが読まれにくいです。さらに逆立ちからの攻めでRPやLPでとめて投げも有効です。RPRK~ロング投げORビリバなどの2択もいいです。あと相手が攻めてくるのに合わせ生座り(2WK)ですかすのも有効です。2WK(すわり)で相手の攻撃をしかす場合やや近い距離ですかしたほうがいいです。距離が離れると下に強い攻撃をしてくるので座ってもすかせないからです。少し近い距離などで技をガードされた時などに、2WKですかしやすくなると思います。座りは上中段の直線的な攻撃を避けることが出来ます。避けたら即攻めましょう。

今日はこんなところですヽ(´▽`)/wink

|

« オレ的鉄拳6攻略 クリスティ 小技パート3 | トップページ | 鉄拳6 攻略 クリスティ キャラ対策 »

ゲーム」カテゴリの記事