« パソコンを買った | トップページ | パソコン教室 »

2010年2月11日 (木)

イジメについて

まずイジメには2種類ある。
1つはクラスを仕切る嫌ーなヤツとその子分みたいな奴らに
廊下などで囲まれチクチクと手を出されたするいじめ(他にもある)
これは自分が謝れば許してくれるのである。
そして学校に行きたくないとまではならないのである。
2つめ・・・
これは小学校、中学校よりもむしろ高校、大学(高校よりは少ない)
で行われる。中学時代僕はクラスのリーダー格にケンカで負けた・・・。
自分武術もやっていたので自信もあったがやはり未熟で勝てなかった
そして顔に大きなあざを作らされた。だがこれはイジメではない。
ただのケンカである。そして高校時代
オレはそれまでであったどんな悪とも種類の違う人間に出くわした。
その頃のオレは丸くなり力を誇示するようなことはやらなくなった。
むしろ気が弱い感じになっていた。授業中そいつはしゃべるしゃべる!
ずっとしゃべりっぱ。さすがにうざい(せきはすぐ後ろ)ので危ない
雰囲気を感知しつつ「静かにしてくれない?」と頼んだ。
そいつは調子に乗ったらしく「うーーーんそれは無理だと思う!」
といって一周された。
おれは今までに無いくらいにへこまされた。
それからヤツは廊下ですれ違うたびに咳払い、にらみ、靴鳴らし、歌うたい・・・・
と、何かと挑発してくるのである。
オレは相手にしないようにしていたが色々アリ
最後はぶちきれぶっ飛ばした。中学時代のケンカの反省も踏まえ
完璧な戦法で戦った。途中でとめが入る。
そこまでになるのにイタ電があった。
自分の家にまさかずうずうしくでんわしてくるとは・・・・・・・・・・・
オレは恐怖した。出るとすぐ切れる。だから誰か分からない。
しかも小物なら1日に10回15回してくるところを
2日3日に1っ回・・・・・。
まちがいTELの思いこみといわれた。だが分かる・・・。
間違いなくあいつだ・・・。
この件は法的にもどうしようもない
学校でのことも法的にどうにもならない
ただ精神だけが追い詰められる。
謝って許してくれるなら10っペンでも謝る
高校は10年ほど前だが卒業してからも1月に1っ回ほどいまだ電話はある。
その2つのイジメがある
俺が言いたいのは
この2タイプの「いじめ」といわれるものを一緒にしてほしく無いということだ いじめられる側に少しでも原因があると思っているやつは
この2つ目の「イジメ」に遭うもしくは遭遇したことが無いのだろう
もし仮にいじめられてるやつがなにかいじめたやつの悪い部分を指摘
したりしたからいじめられるというのはおかしい考え方である。
それではこの世は殺人さえも許されてしまう。
それがしたたかな生き方だというのも違う。
むしろリスクばかりの生き方だ。間違いだらけの生き方だ。
だから絶対にこの2つのイジメを混同してほしくない。
イジメは虐めるやつが悪い・・・。
だが実は虐めるやつが1000パーセント頭がおかしいのである

|

« パソコンを買った | トップページ | パソコン教室 »

心と体」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1329672/33336796

この記事へのトラックバック一覧です: イジメについて:

« パソコンを買った | トップページ | パソコン教室 »